そのしわ、本当に加齢のせい?厚塗りメイクでできるしわ

しわの原因は加齢だけではないんです

最近しわが増えてきたのは加齢のせいとあきらめてはいませんか?

しわの意外な原因に、「ファンデーションの厚塗り」があるんです。

まだそんな年じゃないのに、目元に小じわがあるという方は特に普段のファンデーションの使用量を一度確認してみてください。

多めに塗らないと、肌のくすみが隠せないと思うかもしれませんが大丈夫です。

正しいスキンケアでくすみが減り、自然と薄塗のナチュラルなメイクに仕上がるようになります。

そしてそれに従ってしわも減っていきますよ。

まずはスキンケアを見直しましょう。

まずは自分の本当の肌タイプを知ろう

正しいスキンケアに必要不可欠なことは、自分の本当の肌タイプを知ることです。

オイリー肌だと思っても、実は肌の水分不足から油分が多めに分泌されてしまうインナードライかもしれません。

さっぱりした仕上がりが好きだからと、ドライ肌なのにオイリー肌向けのスキンケアを行うのもNGです。

ドラッグストアなどで気軽に肌タイプを診断しましょう。

インターネットでも、チャート診断で肌タイプをチェックすることもできます。

また、20代後半からは夜にナイトクリームを使用することも視野に入れましょう。

ナイトクリームは化粧水や乳液にない栄養分がたっぷりと入っているため、寝ている間にパックをしているような状態です。

多忙やストレスで肌の手入れが滞りがちという方も、ナイトクリームで寝ている間にしっかりと肌のエネルギーをチャージしましょう。

急激な変化は望めませんが、肌のターンオーバーが徐々に整い、肌の透明感がアップします。

透明感がアップすれば、自然と薄塗メイクになりますよね、肌の調子を整えて、厚塗りしわを減らしましょう。

皮膚科で処方されるヒルドイドの効果は、保湿と血行促進です。しわに対する効果はないので、使用には注意が必要です。